まるくなる

凡人文系大学生

高すぎる「新歓」費用。大学の先輩はツライよ。

 

大学の部活でツラ~い一大イベントが4月1日から始まります。

 

そう、それは

 

新入生歓迎会

 

ちなみに今年の新歓代は12000円です。(バイトの給料1週間分)

 

 

新入生歓迎会とは

入部してくれるかもしれない新一回生を集めてその部活の先輩と共に花見、バイキング、パーティ、カラオケ等を行うイベントです。

 

この新歓イベントは、その部活に興味が無くても、あるいは入部する気が無くても参加することは可能です。つまり、タダ飯目的で参加してもOKです。(実際にそうやってタダ飯に行きまくってた人がいた)

 

部員の立場になると、正直に申し上げてこういう人はとても厄介ですね。

いや、マジ部員の気持ち考えて…(新歓代12000円支払った私からの悲痛な叫び)

まぁどっちにしろ払わないといけないんで、新入生が来ようが来なかろうが私の負担する額は変わらないんですけどね。

 

 先輩には誰一人奢らせていない

私が今のこの部活に入る前は、新歓イベント等は全く参加せずに入部しました。

なぜなら、新歓イベントでかかる費用が先輩の自己負担であることを知っていたからです。

 

な~にを偉そうに。嘘です。

入部しよ~と思ったときには新歓イベントが全部終わっていたんです。

 

私は先輩に奢らせることなく入部してやったんだぜ。お金のかからない女だぜ。感謝して!先輩!(黙れ

 

 

さいごに

 

大学の部活で唯一ツライイベントかもしれない。

そして、新一回生よ、来年は君たちも新歓費用を払う出番です。