読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるくなる

客と関わらないバイトで消耗しているクソ凡人文系大学生

日本は食べ残しが多すぎる問題

 f:id:marupika11:20170324204528p:image

 

ホテルのバイキング会場でバイトをしていて一番びっくりしたこと

 

それは「食べ残しが多すぎること」です。

 

私はそもそもあまり食べ放題が好きではありません。なぜなら、沢山の量を食べることが必ずしも幸福度が高い食べ方ではないからです。

また、本当に自分がそのときに食べたいと思った料理だけにお金を払いたいからです。

 

そんな私は飲食店に入ったら、出された料理は全部食べ切ります。それが礼儀だと思っているので。
提供された料理を平気で残してしまうような人とは、一緒に食事に行きたくないですね〜。

 

バイキングってついつい色んな料理を取りすぎてしまって、取って来たはいいものの
口に合わなかった、量が多すぎて食べきれない、なんてことが起こるのでしょう。

食べ残しを許せない私は片付けをする度に心が痛くなりました。

 

こんなとき、客が残した料理を持ち帰れるような制度があれば…と思います。

食べ残しは無いに越したことはないですが、それでも仕方がないときもありますから。

 

ちなみに欧米では飲食店で料理をドギーパック(持ち帰り用の容器)に入れて持って帰るのはごく普通のことです。

食中毒が懸念されるやら何やらで日本ではドギーパックが流行らない。私はドギーパック大賛成派なんですけどね。

 

大量生産・大量消費がこのまま改善されないのはどうも無駄すぎる。せっかく作ったのにすぐに捨てられるといったらすごい無駄!

 

飲食店がどんどん導入していけば、客も利用する人が出てくるのではと思います。